2015年 10月 12日

秋がひたひたと・・・

           秋がひたひたとやって来るのを感じる日々です。
           雨戸を開けるとその空気の中に
           昨日まで赤とんぼが飛んでいた庭に今日は飛ばない
           朝方、モズの高鳴きを寝床で聴いた。
           秋がひたひたと寄せてくるこの頃です。

           ① ミツバチ 
e0308998_20545462.jpg


           ② イチモンジセセリ
e0308998_2056334.jpg


           ③ 赤トンボ
e0308998_20564390.jpg


           ④ コスモス
e0308998_20571618.jpg


           ⑤
e0308998_20574292.jpg


           ⑥ 秋バラ
e0308998_20582016.jpg

[PR]

by hemi-kame2 | 2015-10-12 21:00 | 植物 | Comments(7)
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-10-13 07:55
今年の秋はすっと近寄ってきましたね。
少し涼しいくらいが好きです。
コスモスや秋バラ・・・すっかり出遅れて写していません。
セイタカシギは優雅ですね。
このところ、食欲の秋で・・・困ったものです。
Commented by koneko3y at 2015-10-13 21:50
ミツバチもせっせと忙しそうですね。
hemi-kame2 さんの写真には優しさがあるので
とても魅力があります。
Commented by hemi-kame2 at 2015-10-14 12:38
kimiko_shibata1さんへ
秋の後ろに冬がいるんですよね。
今季の冬はどんな風なのでしょうか。
今ごろの陽気は過ごしやすくて食欲も増しますね。
セイタカシギはほんとに何時見ても優雅です。
Commented by hemi-kame2 at 2015-10-14 12:51
koneko3yさんへ
このミツバチは越冬組かな?
越冬組は140日ぐらい生きるそうなので今、越冬組に入るには早そうですね。
ほめていただいて、ありがとうございます。
花を撮るときたいてい明るめに補正したくなります。


Commented by asitano_kaze at 2015-10-15 18:48
季節は変わり目は曖昧で分かりにくいものですが、いつの間にかすこしずつ変化していますね。
いつの間にか蝉の声が途絶え(と思ったらツクツクボウシが鳴いていました)、オニヤンマ(鬼蜻蜒)もほとんど見なくなり、モズの高鳴きが響き渡り、シオンが咲いている。
気がつけば、秋のただ中にいるのですね。
ミツバチ、イチモンジセセリ、アカトンボ、そしてコスモスやバラが秋の気配をしっかりと伝えてくれますね。
1,2,5,6,いいですねぇ。
Commented by hemi-kame2 at 2015-10-16 20:12
asitano_kazeさんへ
ほんとに、いつの間にか秋です。
季節が知らぬ間に進んで今は秋。
今日あたり、天空では冬の顔がちらちらちらつく日です。
1,2,5,6枚目、ありがとうございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-17 22:11
こんばんは♪
ポーチュラカにミツバチ、ヒャクニチソウにイチモンジセセリ、マリーゴールドにアカトンボ、
それにコスモスに秋バラ・・・
秋真っ盛りの優しい絵、どれもほんとに素敵ですね。
ことに3、5、ふんわりと柔らかく描写された絵が好きです。



<< アキニレ、秋バラ と 赤い実      セイタカシギ と オグロシギ >>