2014年 04月 10日

桜に小鳥

           ニュウナイスズメがいました。
           桜の花一つ咥えて(蜜を吸う)ポィッと落とします。
           ヒヨドリが来るとサッと逃げます。
           メジロも花の中にいます。

           
           ① ニュウナイスズメ♂
e0308998_1163840.jpg


           ②
e0308998_1165870.jpg


           ③
e0308998_1172517.jpg


           ④
e0308998_1174953.jpg


           ⑤ 桜の近くに来たニュウナイスズメ♀
e0308998_118591.jpg


           ⑥ メジロ
e0308998_1195545.jpg


           ⑦
e0308998_11103580.jpg


           ⑧
e0308998_1111420.jpg

[PR]

by hemi-kame2 | 2014-04-10 11:13 | | Comments(6)
Commented by kanmyougam at 2014-04-10 11:23
ニュウナイスズメはめったに見ませんので珍しいです。
スズメみたいに家屋に巣を作らないのだとか・・・・。
Commented by hemi-kame2 at 2014-04-10 13:34
kanmyougamさんへ
そうですね、どちらかというと山に棲むスズメでしょうか。
日光戦場ヶ原ではよく見かけますが平野で見たのは私は初めてです。
本州中部以北にいるらしいのでそちらではまれなのでしょう。
♂は全体に明るい色ですね、頬に黒い班がないですね。

Commented by kimiko_shibata1 at 2014-04-10 19:37
私もニュウナイスズメは赤沼で見ます。
こちらは平野部で?
珍しいですね。よく気がつかれました!!
私なら素通りしてしまうかも?
鳥さんたちは桜の花を散らしますね・・・・
Commented by koneko3y at 2014-04-10 21:48
桜の花を一輪咥えて、遊んでいるようです。
ポイポイとする前に甘い蜜を味わっているのでしょうか。
ニュウナイスズメっていうのですね。初めてです。
オスは赤っぽいのですね。
Commented by hemi-kame2 at 2014-04-11 09:41
kimiko_shibata1さんへ
これはソメイヨシノに来たニュウナイスズメです。
ズミではありません(*^_^*)
山にだけ棲むスズメかと思っていました。
冬鳥として秋に平地に移動して越冬するそうです。
ここは鴻巣市の公園ですが平地でも限られた場所にしか来ないみたいです。
北本のバーダーさんに教えてもらいました。
この辺では珍しいですが北海道では平地で普段に暮らしているそうです。
Commented by hemi-kame2 at 2014-04-11 09:47
koneko3yさんへ
花一輪 咥えてポイ、咥えてポイ、蜜の味。
きっと甘くて旨いのでしょうね。
明るい茶色で腹も明るく白っぽい、軽やかな姿のスズメですね。
奥日光ではよく見かけます。


<< カワセミ と セグロセキレイ      ヒメオドリコソウ と ツバキ >>